グラフトナンバー消臭のメカニズム

グラフトナンバーは3つのプロセスで悪臭物質を無臭化します!

吸着力

スプレーすると、まず空間や衣類などに付着した悪臭の原因物質をグラフト重合高分子が強力に吸着します。
グラフト重合高分子は様々な官能基があり悪臭が漂う空間の濃度勾配が均一化しようとする作用を利用し、たくさんの悪臭物質を吸着します。
吸着速度が他の消臭剤に比べて早いのが特徴です。活性炭などの物理吸着剤と違い、吸着対象物質に直接働きかけるので、吸着スピードが非常に早いのです。

消臭力

グラフトナンバーに含まれる消臭成分は、テンクル構造(官能基がイソギンチャクのように広がっている)をしている為、悪臭物質との接触面積が大きくたくさんの容量吸着してくれます。
タバコなどの悪臭原因となる分子を吸着した後、官能基に含まれる消臭成分と中和反応させ、悪臭物質そのものを無臭化します。
また、グラフトナンバーの消臭成分は酸性基、塩基性基が共に共存する独特な構造である為、タバコのような複合臭でも見事に無臭化することが出来るのです。

持続力

床、カーペット、衣服、カーテン、車のシートなど、場所を問わずにグラフトナンバーに含まれる消臭成分は定着してくれます。
また、一度に消臭しきれなくても消臭成分が最後まで反応する限り、空間や衣服に付いた臭いを吸着し、消臭し続けてくれます。
また化学反応によって対象物質を無臭化しますので臭いを再放出することもなく消臭パフォーマンスが高いのも特徴です。

消臭のメカニズム